×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第10回 湯めぐらんすin花巻 2006/11/18〜19


 今回で湯めぐらんすも記念すべき第10回目を数えました。今回は「かいぞう」君と「とろん」さんの結婚を記念するという,今までにない形で開催しました。参加メンバーも合計1 1名にのぼり,わいわいにぎやかに実施することができました。ルートは, 花巻周辺をじっくり巡る小規模移動型の開催です。その分宿泊に選んだ大沢温泉にじっくり時間を費やしました。
 いつものことですが,グルメあり,ハプニングあり,感動ありの楽しい旅になりました。記念に写真を掲載しておきます。
(掲載している写真等の無断転載を禁じます。)

2006/11/20


畑PAにて記念撮影。スタートはたったの7人で,後ほど合流します。 でめ金食堂にて2人合流。みんなでお風呂も満喫しました。 危険です!危険です!の警告を無視して立ち入る人たち。このあとかいぞう君に変身。 **温泉で温泉を満喫するでめ金支部さん。今回初参加です。
ここが今日の宿泊地。風情抜群の大沢温泉菊水館。「湯めぐらんす様」の札に感動。 豊沢の湯にて,セクシーな○○○支部さんの素足。 薬師の湯を満喫した後の相方さん。久しぶりの大沢再訪でした。 夜のイベントを全て取りしきる新人君。この度新しいハンドルネームが決定しました。
主賓の二人にお酒をつぎに来る人たち。この日は本当に二人が主役でした。 東京組からのプレゼントを受け取り開封する2人。これぞ共同作業か?? 湯めぐらんす一同より記念品贈呈。これは硫黄泉と書かれたTシャツ。笑顔です。 お部屋にて2次会開催。こちらでも新人君が仕切ります。いなっち氏の努力の成果もここで披露されました。
真夜中の南部の湯。貸切40分でした。かいぞう君と一緒にじっくり就寝前の湯浴みを満喫です。 早朝の豊沢の湯にて。Jake氏ご満悦のショットです。どこのお湯も芒硝臭が香って心地よいです。 菊水館前から大沢の湯を臨む。小さくて見えないが脱衣所ででめ金支部さんが手を振っています。 大沢の湯露天風呂にて記念撮影。ほぼ貸切の早朝入浴でした。お湯の鮮度はいまいちでした。
菊水館前にて記念ショット。従業員の方が撮ってくれた写真は全てキレキレでボツでした。 大沢から鶯宿温泉へ。鶯宿温泉自由行動でそれぞれのお湯巡りへ。写真はホテル鶯。 玄武洞で記念撮影。その後2台に乗り込み滝ノ上温泉へGOです。 滝峡荘の男湯にてタオル5枚を並べて撮影。何という贅沢なショットでしょう。
かいぞう君,心地よくお湯を満喫。相変わらず絵になる男です。 滝沢駅前食堂のすり切れた暖簾。やはり暖簾くぐりではこの人,みっちゃんに限ります。 食堂オススメのカツ丼とラーメンを食す。結構な量でした。ここで東京組とお別れです。 最後のお湯は南八幡平温泉旭日之湯。ここで温まって帰りました。

参加した皆さん,2日間の日程ほんとうにご苦労様でした。今回の旅の様子を見てぜひ次回こそと思っている方も含めて,次回の湯めぐらんすにてお会いしましょう。