×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第5回 湯めぐらんすin津軽湯治 詳細ページ


事前配付資料より引用

1 日程
 ・
9月19日(日)〜20日(月)

2 会場
 
・掛落林温泉「あすなろ温泉」
    板柳町掛落林 ℡ 0172
(73)2563

   <料金>  ¥4,200(税込)1泊朝食付き 

 津軽地区の温泉の中でも特出すべき温泉旅館。アブラ臭が強く,内湯や露天風呂もだいぶ加水されているが,部屋に付いているふつうのバスルームは,源泉を思う存分堪能できる。露天風呂から見える雄大な岩木山もまた吉。源泉100%のお湯を源泉で割る。これこの上ない贅沢をご満喫ください。

3 ツアーイベント(予定)

19(日)  出発 9:00の予定です。
・車を2台利用しますが、途中でシャッフルのくじ引きを行います。
(毎回恒例で、メンバーがより仲良くできるために)
・弘前市内で,(白馬龍神温泉と桜ヶ丘温泉)どちらかをくじびきします。
・昼は五所川原のラーメン街道でお好きなラーメンを食します。
・岩木町の湯めぐりは,夢いっぱい。
(嶽,湯段,百沢,三本柳,新岡から3つを選んで自主見学です)
・夕食は常盤村の矢車にてかわり蕎麦(塩だれ,味噌だれ,焼きそば,マヨネーズあえなど,常識ではありえない創作料理)を前菜でメインを平賀町で「新屋温泉」そして,デザートに黒石のみそラーメンと締めます。
・夜は、お部屋にて小規模な宴会を開催する予定です。       
・素敵な温泉があなたをお待ちしております。

20日(月) 帰着17:00の予定です。
・午前中は森田村および鰺ヶ沢町,鶴田町周辺で渋い温泉をめぐります。
・昼食はこだわりの津軽蕎麦を満喫します。(板柳町:むらかみ)
・上がり湯は黒石IC横,工藤重組の社員厚生施設でフィニッシュです。
・ご希望に応じて「平賀バスタオルゲットスタンプラリー」に参加しますが,9カ所はいるのは大変です。

4 その他

・湯めぐりにかかる諸費用はだいたい2000円前後を考えています。
・折半費用の集金はツアー初日の夜に行います。

折半費用内訳(2台で8人の場合:日帰りは2人で1人分と計算します)

高速料金 3700円(八戸〜大鰐弘前)3850円(黒石〜八戸)
       
7550円 ×2 15100円

ガソリン 11,000円程度の予定(5,500×2台)

       合計 26,100 一人 3,300を徴収します。

・贅沢に旅行を楽しんでも必要な旅行費用は10,000円以下(旅費3,000円、宿4,000円、飲食+温泉代でもおつりが来る!)となります。この他に必要に応じて宴会代がかかります。前回より近くなった分だけお得になりました。


実際の湯破の記録

初 日

 ①白馬龍神コースと桜ヶ丘コースに分かれる
  Aコース 白馬龍神温泉,桜ヶ丘温泉
  Bコース 桜ヶ丘温泉,御所温泉保養センター
 ②百沢温泉自主散策 制限時間1時間で自由行動
 ③小松野温泉旬楽で昼食
 ④嶽温泉コースと湯段温泉コースに分かれ1時間自由行動→新岡温泉
 ⑤五所川原エルム「ラーメン街道」で各自夕食

2日目

 ①希望制によるコース選択(行き先は明かされず)
  鰺ヶ沢コース あすなろ→森田温泉→熊ノ湯→いか焼き村→むらかみ
  黒石コース  あすなろ→新屋温泉→平賀の共同湯→細野相沢温泉→むらかみ
 ②工藤重組100円温泉と大鰐の共同湯

訪問リスト一覧

 白馬龍神温泉 桜ヶ丘温泉 御所温泉保養センター 新岡温泉
 百沢温泉:㈱百沢温泉,三本柳温泉,岩木温泉,小松野温泉旬楽
 湯段温泉:清明館,長兵衛旅館 嶽温泉:小島旅館
 熊ノ湯 森田温泉旅館 **温泉上湯共同浴場 
 新屋温泉 細野相沢温泉やまの湯 工藤重温泉 ***共同浴場 ほか

旅のB級グルメ

 五所川原ラーメン街道(喜多方,博多,東京,宮崎,和歌山,など)